八門会とは

八門会は運命学の研究を広く他の分野の研究者とともに行っていこうという団体です。
運命学というと、一般に当たるも八卦当たらぬも八卦などといったものと思われがちですが、正しく術を使うことで実に多くのことがわかってきます。

私たちは「実戦運命学」をテーマに日々研究し、現代にそった真に役に立つ智恵として伝えていきたいという思いで活動しています。
研究活動として特徴的なことは、医学界や経済界をはじめとする様々な後援者の方々とのパートナーシップによる学会を立ち上げて、 今までとは違った視点を取り入れながら人の運命の分析を行っていることです。
そして、その成果をもとに、きちんとした知識を習得した人材の育成と、認定資格の授与を行っています。

混沌とした世の中にあって、自分探しの旅を続ける多くの現代人に向けて、自身を知ってよりよく 生きるための一助となるような知識の提供をしていきたいと考えております。

実戦運命学

運命学の源は中国です。当然、中国の文化、それも古い時代の文化をもとに出来上がっています。
つまり、文化の違いを考慮にいれながら、現代社会に照らし合わせていく作業が必要です。
中国はその長い歴史の中で書物の消失、散乱を繰り返したこともあり、今に伝わるものの中にはわざと偽のものが加えられるような複雑な事情もあります。そのような中にあって、先人たちによって積み重ねられた理論を実際の現象と照らし合わせながら検証を重ねていくものが「実戦運命学」です。
常に事実はどうなっているか?という真理を求める姿勢を「実戦」という厳しい言葉であらわしています。

認定制度

八門会認定資格
八門会運命学士   4級から
八門会運命学判定士 3級から
八門会インストラクター 4級から
そのほか、方位学など個別資格
取得できる術
奇門命理学 奇門遁甲(方位学) 四柱推命 家相学 姓名学 様々な造作法
八門会は八門塾の商標登録です。